北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

企業が求めるスキルとは? - デジタル時代の教育はどうあるべきか (Wall Street Journal より)

企業が求めるスキルとは?

企業の求めるスキル 1



1.口頭でのコミュニケーション能力 プレゼンテーション

2.チームの一員として働く能力 チームワーク

3.『ツールをどう使うか』  ITリテラシー



デジタル時代の教育はどうあるべきか

インターネットなど存在しなかった昔では、情報は本や写本に蓄積されていた。
当然、その為に要する時間やお金が掛かり、情報へのアクセスは無ヅカしい物でした。

その為、記憶する能力は、極めて有用なスキルとされ、その影響は現代の教育現場にも
残っている。

現代は、インターネットが日進月歩で進化し、誰でも求める情報にアクセスすることができる
「情報が行き渡った」時代。

現在どれだけの情報量があるかについて、グーグルの元CEOであるエリック・シュミット
が、2010年の講演で

文明の夜明けから2003年までの間に
5エグザバイト(1エグザバイト=10億ギガバイト)の情報が作られたが、
同量の情報が今では2日ごとに作られている」



と話しています。

アナログにデータを蓄積していた1475年の状況に適していた試験を、
2020年に労働人口入りする生徒たちに課すことは理にかなっているだろうか??



[ 2015/02/08 15:22 ] Business Intelligence Unit | TB(0) | コメント(-)

ビジネスで女性が活躍する時代。プログラムでしっかり学び、次へ道を切り開く --- 関西学院大学の女性向け再就職講座「ハッピーキャリアプログラム」が開講

英語力や財務・会計、マーケティングなど専門スキルを磨き直して、もう一度働きたい

と、考える主婦の方、子育てが終わったお母さんが増えている。

女性プロフェッショナル キャリア


政府も

2020年に25~44歳の女性就業率を73%(現状より約5ポイント向上)に引き上げる目標を掲げている。

10月1日、関西学院大学の女性向け再就職講座「ハッピーキャリアプログラム」が開講し、
第6期となる女性26人が入校。

講座は2007年に始まり大卒以上の女性が対象。
出産や結婚などを理由に仕事を辞めた主婦らにビジネス英語、財務・会計やマーケティングを
半年間学ぶ。

これまで89人が修了し、このうち85人が起業したり再就職したりして働いている。

ブランクにより、本人の能力とやる気に反して再就職が難しかったりするが、自信と最新知識を
確認して巣立っていく。

日本女子大学も再就職支援プログラム「リカレント教育課程」を07年から開講し、
今年は合わせて52人が入校し、昨年(32人)より大幅に増えている。

埋もれた女性のスキルを掘り起こし、再就職の支援をするこの流れは、
さらに、強まってくることでしょう。

これからの活躍に期待したいものです。

参照元  
 

arrow blue    再就職へ大学で学び直し 女性の人生「新たな一歩」   (日経)  


[ 2015/02/08 15:00 ] Business Intelligence Unit | TB(0) | コメント(-)

【航空関係スペシャリストの為のコース パイロット・航空管制官・グラウンドコントローラー他】

OISE aviation


航空関係スペシャリストの為のコース
 

航空産業は、アジア地域の経済の発展で目覚ましい成長を遂げている分野の一つです。事故が一度でも起これば、多くの人命を失う可能性から、高度な技術と専門知識が要求されます。さらに、世界共通語としての英語スキルは、絶対的に必要とされます。

Pilot, Air Trafic Controller, Ground Technitian, Air Navigation Personnelなどは、ICAO(International Civil Aviation Organization)の定める英語レベルを順守する必要があります。

特にAir Trafic Controllerやflight information officersは、ICAO DOC 9835に定める、英語レベルを満たすことを求められます。


非常に特殊なコースのため、コースを提供する学校も極めてまれです。

OISEは、この特殊な Aviationコースを提供しています


世界的に求められる国際的なホテル・マン -- 世界的に需要が伸びる観光ビジネス 世界各地で、ツーリズムに対す需要が継続的に伸びています

世界で求められるインターナショナル・ホテル・パーソン 
-- 飛躍が期待できる業種


ホテル オークラ
ツーリズム産業が、世界的に着実な成長を示しています。

これに応じて

観光立国のスイスやイギリスなどのホテルマン養成、ツーリズム学科は

ホテル業界・関係産業からのインターナショナルなホテルマンへの需要が高く
就職率も高いことから、人気が高くなっています



国連の専門機関、世界観光機関が29日に、

● 2012年の世界の海外旅行者数は前年比3.8%増の10億3500万人となり、初めて10億人超え

● アジアをはじめ新興国で中間層が増えて、レジャー需要が拡大したことなどが背景にある。
  海外旅行をする人は13年も3~4%伸びると予測

● 海外からの観光客の伸びが高い地域 特にアジア太平洋地域の同 6.8%増
  欧州への旅行者は5億3400万人 東南アジアが同8.7%増  中東欧への旅行者は同8.0%


オークラ、アジアに10ホテル新設

● 2015年度をメドにアジア地域で約10ホテルを新設

● 子会社のJALホテルズを含む海外の運営ホテル数を現在より4割多い40弱まで増やす

また、日本政府観光局が25日発表した、

2012年の訪日外国人数は過去2番目の多さで861万人を記録




特にアジア地域・中東欧での成長は著しく、就職市場としても注目を浴びています。

グローバルな有名ホテルチェーン、アジア地域のホテルチェーンなど多くの機会を提供してくれると期待されます

求められるホテル・パーソンの条件の一つは、

英語でのコミュニケーションスキルと専門知識。

そのようなスキルを提供するコースをご紹介します







[ 2014/07/09 10:04 ] Business Intelligence Unit | TB(0) | コメント(-)

面接で、やってはいけない5項目、行うべき5項目 --- 面接で成功するヒケツ Five Things You Must Not Do in an Interview and Five Things You Must (Linked-inより)

面接で成功するキー となる 5つの Must do & Must not do

面接2


-- 5,000人以上の求職者へ、成功する面接の秘訣をアドバイスしてきた、
Lou Adler からの面接のTip集。 ( Source: Linked-in)

#Linked-in で 25万人以上の方からフォローされる、
世界的な「カリスマ人材・求職コンサルタントからのアドバイス。



面接に関する著作でもベストセラーを生み出している影響力の大きな彼のセミナーは
海外において特に評判となっています。申し込みは無料。


就職活動を行う新卒者、転職者への具体的な10のアドバイス



日系・外資系問わず、面接官のこころを掴むインタビューの秘訣を、

単なる面接術とは違う
プロのアドバイスを参考にしてみてはいかがですか?



普段、よく聞くものは全く違うモノがあります。

効果的な面接を行いたい、印象的な面接を考えている方にはとても参考となるアドバイスと言えます。


それでは、10のアドバイスとは。。。



[ 2014/04/02 10:13 ] キャリア・デザイン  | TB(0) | コメント(-)
Skype レッスン
AMEカテゴリー