北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

Guy Fawkes  ガイ・フォークス・ディー -- Hey guys!! の 「guys, 仲間達、」の語源にもなった Guy Fawkes って??

【 ガイ・フォークス・ディ/ Guy Fawkes Day 】

一足遅れての、ロンドン駐在日記。 
このところ忙しかったため、ついつい書き出しが遅れてしまった、関田さんです。


ロンドンで生活していた時、ハロウィンは、毎年恒例で10月31日ですが、この時期

ガイ・フォークス・ディ/ Guy Fawkes Day 

という言葉を良く耳にしました。

この ガイ・フォークス・ディ(11月5日) が近づくと何故か、ロンドンのあちこちで、花火が打ち上げられたり、焚き火の手が上がったり、大きな公園では大々的な花火大会が開かれたりしました。

この時は、公然と夜遅くまでバーンバーンという音が聞こえました。

guy guy 1



Halloween ハローウィン がやってくる!!  --  ロンドンで暮らす関田家のハローウィーンは、どんな様子でしょう!!

10月31日は、Halloween 

hallw


イギリスやアメリカなど英語圏の子供たちにとって
一年の最大イベントの一つ。

(大人にとっても、パーティの絶好の理由になります)。

皆、妖精、魔女、蝙蝠、ゾンビ、ドラキュラ、フランケンシュタイン、などに扮し、

Trick or Treat]

と叫びながら一軒一軒回って歩きます。

「Trick or Treat」 は

「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ?」という意味

おなじみのオレンジ色のカボチャをくりぬき、刻み目を入れ、内側からろうそくで照らした

ジャックランタン、Jack-o’-lantern

ハロウィンのシンボル

この時期、フレディーやエルム・ストリートと思い浮かぶ、ホラー映画です。

さて、今年のハロウィーン、どんな様子??

Halloween 昔話 -- ハロウィーンのカボチャのお化けはどうして始まったのでしょう?

いよいよ ハロウィーン Halloween!!

Halloween といえば、カボチャが定番ですが、
カボチャのお化けの由来はどこからのきたのでしょう??



hl3  hl1


ハロウィンのシンボルとして有名な「カボチャのお化け」

ジャック・オー・ランタン=Jack-o`-lantern

何故 ハロウィンはカボチャのお化けをシンボルとしているのか?

その由来は、

呑んだくれで悪知恵の働くJackと少々人の良い悪魔が
登場するアイルランド伝説にあるとのこと

それでは、

昔々。。



[ 2014/10/03 10:45 ] 関田家のロンドン駐在日記 | トラックバック(-) | CM(0)

ネッシーと我がB&B  --- 気ままなスコットランドへの夏休み旅行 関田家のファミリーホリディー

イギリス人は、ホリディーと言えば夏に2週間
さらに春秋に1週間ほどのブレイクを取るのが普通。
- 関田家のロンドン駐在日記


ロンドンでの滞在経験の長い関田家のホリディーは

ネッシーを求めて、スコットランド へ

B6B(Bed & Breakfast)は、

気軽に泊まれる安上がりの、いわば民宿の様なもの。

イギリス中至る所にあります。
なんの予定も立てづに、行き当たりばったりの旅でも、強い味方と言えます。



inverness  Nessie  inverness 1



ロンドンのブラックキャブの原型は350年も前にさかのぼり、あの馬車の時代。個人タクシーが原則。ディーゼルエンジンでエコ・タクシーなのです。

350年の歴史があり、ロンドン・ブラックキャブのトリビアです

-- Black Cab in Londonの最終エピソード


(関田家のロンドン駐在日記 より)




black cab in london  black cab in london 1   black cab in london2

● ロンドンタクシーの原型は今から350年前へ

● ベンツはロンドンタクシーの基準に不合格

● ロンドンタクシーはトヨタのエンジン




Skype レッスン
AMEカテゴリー