北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

マンチェスターからロンドンへの4時間遅れの列車の中でハリー・ポッターとその仲間のアイデアが生まれた  JKローリングの2008年ハーバード大学卒業式での講­演

ハリー・ポッターの著者、JKローリングの2008年ハーバード大学卒業式で行った講­演

ベストセラー作家の彼女ですが、シングルマザーで生活保護を受ける苦難の時や
うつ病に悩んだ時もあります。

作家への夢をあきらめずに追い続け、
1990年にマンチェスターからロンドンへの4時間遅れの列車の中で、
魔法学校、その生徒のハリーポッターやその仲間についてのアイデアが突然湧いてきて、
その夜のうちに書き始めたとのこと。

娘の存在に助けられながらうつ病と闘いながら、生活保護を受けながら
第1作「ハリーポッターと賢者の石」が完成するまには、さらに数ヶ月かかったとのこと。

自分史を語りながらも、ユーモアを交えながら、人に勇気を与えてくれます


日本語字幕付き Vol 1
Vol 2/3 は続きで見ることができます



JKローリングの2008年ハーバード大学卒業式での講­演 Vol 2




JKローリングの2008年ハーバード大学卒業式での講­演 Vol 3




関連記事
[ 2014/05/17 21:58 ] 英語サプリ | TB(0) | コメント(-)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
Skype レッスン
AMEカテゴリー