北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

北海道情報大学 (HIU)でTEDxUniversity いよいよ明日 イベント開催

北海道情報大学 (HIU)で TEDxUniversity開催

開催日 : 9月29日
開始時間: 13:30
場所:   北海道情報大学  詳細は続きで



NHKの スーパープレゼンテーションを機に、日本でもその名前が知るところとなった TED

TEDxUniversity イベントは、TEDの趣旨を受け継ぐ大学で行うTEDxイベントです。


海外ではハーバード大学、カリフォルニア大学ロサンゼルス校、オックスフォード大学等で行われ
日本では早稲田大学、東京大学、慶応義塾大学、北海学園大学などで開催されました。

TEDxHIUは日本では9番目のTEDxUniversity イベントとなります。


HIU 450




--- TEDxHIU の詳細は 以下のリンクよりご覧いただけます ---

TEDxHIU Facebookページ

TEDxHIU HP

参加申込リンク

イベント開催まで 20日を切り Fcaebookページでは、開催オーガナイザーの学生、スピーカーについての情報が毎日のように更新されて、ヒートアップしてきています。

今日現在のスピーカーを、彼らのFacebookページより抜粋でお知らせします。
スピーカーは在学生、職員が壇上でプレゼンテーションを行います。

-------------------------------

公表スピーカー情報 (順不同、TEDxHIU でもご覧いただけます)

今日現在5人のスピーカーがアナウンスされています (9月11日現在)
5人のスピーカーの、パワフルなプレゼンテーションをご覧ください。

櫻井大樹

1989年、北海道旭川市生まれ
北海道情報大学3年

2005年、北海道札幌南高校に入学。
大学受験に失敗し、高校卒業後は1年ほどアルバイトをして生活する。
その後英語で文系学問を学びたいと考え、米国のニューヨーク州立大学に入学し一般教養を学ぶ。
1年後に中退し、帰国。
その後、専門的な勉強をしたいと思い、北海道情報大学に入学。
当初3DCGデザインを学びたいと考えていたが、最終的にネットワークを専門にすることを決意。
IT業界において、国際的に仕事をするための基礎を身につけるべく、応用情報技術者の資格、TOEICスコア890点取得。
現在はネットワークや英語の学習に力を入れている。



澤 翔子

1991年生まれ

高校在学中、趣味の合う友人と出会い、音楽づくりとフライヤー収集にいそしむ。
大学に入ってからは、友人達と「現 代美術研究部」サークルを設立し、グループ展「LINK展」を開催。
個人としては、プロジェクターをつかったインタラクティブな映像作品やイラストレー ションをメインに道内や東京の展示会に出品。
また、iWDC2012芸術賞受賞、iWDC2013アイディア賞受賞するなどデザインの分野で活躍をしている。
現在はネパールの子供たちへの学習支援活動と、見えないものを見るためのアート作品制作を行っている。
また、川上正博氏のゼミのもと、広告研究とメ ディアデザイン、ビジュアルコミュニケーションについて研究している。



安倍 隆(あんばい たかし)

1963年福島県福島市生まれ

北海道情報大学職員。
専門は、ICTを活用した教育システムの開発や、インストラクショナル・デザイン(授業設計理論)、グリーンIT(情報通信技術を利用した環境負荷の軽減)など。
業務のかたわら以前から様々な社会活動に携わり、北海道地球温暖化防止活動推進員や北海道ボランティア・レンジャーなどとして環境保全・環境教育活動や、JAXA宇宙教育リーダーや北海道大学CoSTEP科学技術コミュニケーターとしてサイエンス・コミュニケーションなどの活動を行っている。
震災以降は市民による支援団体「むすびば」の立ち上げに参加、福島県あったかふくしま観光交流大使として被災地福島と札幌を繋ぐ活動、未来の可視化を目的に2050年委員会としてフューチャーセッション活動などを始めた。
最近はゼロ・エミッション・アーティスト(自然へ負荷が無いアートの制作者)としての活動も増えている。
目指しているのは、人とコンピュータ、人と自然、市民と専門家など、異なるもの同士を橋渡しする役割を担い、より良い未来を次世代につなぐこと。



名越 慎

北海道情報大学 情報メディア学部4年

大学では、WebデザインやWebサイト構築の専門的な知識や技術を学んでいるだけではなく、学内外問わず多くのプロジェクトに参加し、ディレクションやデザインを行っている。
大学3年の夏に、株式会社博報堂アイ・スタジオのインターンシップに参加し、『人をハッピーにさせるデザイナー』になろうと決心。
その後、OAC学生広告クリエイティブアワード2012で、ブロンズ賞を受賞するなど、数々の賞を受賞していく中で、「Webサイトのあり方」について考えるようになる。
来年からは東京にあるWeb制作会社で、デザイナーとして働くが、いつか北海道に帰ってきて、『北海道をハッピーにさせるデザイナー』になりたいと考えている。



西川 晃央 (にしかわ あきお)

1982年青森県八戸市生まれ
北海道情報大学 経営情報学部先端経営学科3年

中学校卒業後に進学をせず、「高等学校卒業程度認定試験」にて高卒資格を得る。
青森、白老、倉敷、千歳、札幌の各地で、その日暮らしの生活の一方、引退した競走馬の世話をする牧場や、パソコン製造工場、車両組立て工場、陸上自衛隊、電機メーカーのカスタマーサポートセンターなどの職を経て、2011年、北海道情報大学に入学。 現代大学生の、モラトリアムに対する批判を体現するために、通年のGPAによる首席と、不正出席の未体験を、それぞれ継続している。
現代大学生の各種の比較によって表れる、モラトリアム大学生が放つ未来への光を、「社会関係負債」として論理形成することを目指している。

関連記事
[ 2013/09/28 18:32 ] 北の留学工房からのお知らせ | TB(0) | コメント(-)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
Skype レッスン
AMEカテゴリー