北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

サマーコースの申し込みは今からでもできますか? 気をつける点はありますか?

サマーコースへの申し込みは、まだ間に合いますか?

7月上旬から頂く、お問い合わせです。



海外のサマーコースの開始時期は、6月の後半から8月まで開催されます。
語学学校やカレッジ・大学のランゲージセンターで開催される

ジュニア・サマーコース
英語試験 (IELTS,ケンブリッジ英検など)集中対策コース
趣味(ゴルフ、ガーデニング、サッカー、アフタヌーン・ティーなど)と英語
ビジネス・スキル・コース
など

多くのテーマ・コースが各地で開催されます。

海外からはイースター(3月末から4月まで年により変わります)明けから
申し込みが始まるのが通例です。

今の時期には、すでに定員となり、参加申し込みをストップしている
コースもありますが、まだ

コースへの申し込みは可能です  が

以下の点についてご注意ください




ご希望のコースで席が取れるとの前提で、

この時期の意味

   

● 通常は、コース開始日まで1ヶ月未満の場合

コース開始日までには、コース料金の支払いが前提となります。


申し込み後に、キャンセルした場合
学校が定める約款により、返金額に大きなさが出てきます。

どの時期でも(学校の定める)デポジットを支払っている場合、返金されません。

全額支払っている場合では、キャンセルの意思を文書、メールなどで報告し
学校での受領し確認時期により、学校の定める約款により返金額が変わります

例 コース開始1週間以内出のキャンセル  20~30%から100%
  2週間前                    デポジット額あるいは定める金額

返金額は、学校の定める約款に記載されていますので、十分に
ご確認することをおススメします。

キャンセルする可能性がないことを十分に確認してから、
お申し込みください。





【気をつけなければいけない点】

1.コース代金 を全額払い込まなければいけない

  通常、申し込み時のコース代金払い込みについては

  A. デポジット(コース代金の一部)を先に払い、後で残額を支払う
    残額の支払期限は、コース開始日前、学校の指定する期限までに支払う

    2週間前まで、1ヶ月前まで、など学校により異なります

    デポジットは、コースでの席の確保のための料金の意味合いが強く、
    キャンセルした場合、返金されないのが通常です。
    
    残額を支払った後に、必要書類が発行されます。その為、
    残額支払いが完了するまでは、正式申し込みとはなりません。

  B. 全額を支払う場合
    申し込みと同時に全コース料金を支払う

    席の確保が確定します。必要書類が発行されます

2. アコモデーション(宿泊先)の手配

  学校サイドでは、コース代金の支払いを確認後に手配に入ります。
  口頭での申し込みでは、手配は行われません。


手続きについては、急ぎながらも十分対応可能です。
コースでの席の確保が確認でき次第
コース代金全額支払いまでに要する期間は
概ね、早いときで、数日から1週間といえます。


あとは、飛行機の手配。こちらが一番の問題かもしれません。




お問い合わせについては こちらから


お問い合わせ
関連記事
[ 2014/07/09 11:35 ] 北の留学工房からのお知らせ | TB(0) | コメント(-)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
Skype レッスン
AMEカテゴリー