北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

外資系の銀行へうつる前に、英語のブラッシュアップとスキルアップのためのわたしのプチ留学

キャリアアップ 奈美

英語スキルと業務知識を認められ
外資系銀行へ転職の決まった
美奈さんの
英語ブラッシュアップのための
語学留学体験記




 


大学卒業後これまで勤めた日本の銀行をを辞めて、
キャリア・アップの為外資系の銀行へうつる決断した 美奈さん(32歳)


東京に支店を持つある外資系銀行より、業務拡張に伴い
英語スキルと業務スキルを見込まれ、チームリーダーとして
転職することになりました。

転職までの間のお休みを利用して

英語のブラッシュアップの為ロンドンへのプチ留学を決心

英語を話せることが、

今回の転職に役立ったことから、さらにスキルアップを目的として
休暇を利用しての短期留学を決心

学校は London School of English

コースは The Communicating Effectively in English コース








私の1週間ロンドン 留学体験記


ホームステイ

Mrs.Ninka Scottさん宅にホームステイ


地下鉄Holland Parkより徒歩約10分。学校からは徒歩5分の3階建ての白いお家。

私のお部屋は3階で10畳くらい。

ベット、机、タンス、バスタオル等なんでもそろっていました。

ただ、テレビはなし。シャワーと洗面所は自由に使えましたが、私の他にもう一人、ブラジル人の男性がステイしていたので、その方と共同でした。



でも、時間がバッティングすることもなく、特に不自由は感じなかったです。

Ninkaさんはホームステイの受け入れにとても慣れている感じで、なんでも自由でした。

門限も特になし。

Ninkaさんは一人暮らし。働いていることもあって、家にいないことも多く、私は夕食をつけなかったので、本当にB&Bに宿泊しているような気分でした。

朝食は朝起きて身支度ができたら1階のキッチンに行き、自分でパンと紅茶を用意します。他に食べたいものがあれば、自分でスーパーで買ってきます。冷蔵庫も自由に使えます。


8時半過ぎると、Ninkaさんが起きて、2回くらい一緒に朝食をいただきました。とても楽しいひとときでした。



授業

 

初日に10分程度のクラス分けの面接がありました。2名の生徒と会話をさせられて、先生がそれをチェックするというものです。その後は、各クラスにわかれて授業開始です。

 
私のコースはthe Communicating Effectively in English course


生徒2名です。初日に1週間のタイムスケジュールを渡されました。

午前中3時間、午後2時間。


宿題もしっかりでましたので、一日中英語漬けです。


しかも、2日目の

午後から、もう一人の生徒がこなくなってしまったので、ほとんどマンツーマン・・・。






午前中はGrammar中心。午後はSpeaking、Listening、Emailの書き方等、眠くなる暇なし。先生はカナダ出身とのことでしたが、ゆっくりと分かりやすく話をしてくれるので、私でもついていけました。

3日目以降からは、時差ぼけも解消してきて、英語も耳慣れてきて、楽しくなってきました。たったの1週間では物足りない感じです。



これだけ充実した授業を3ヶ月くらい受けられたらなぁと思いました。

私は参加しなかったのですが、パブに行ったり学校のアクティビティも充実しているようです。

ランチもイギリスにしては(?)美味しかったです。




また、必ず戻って来たいと思いました。


関連記事
[ 2014/07/08 10:06 ] 留学体験談 | TB(0) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー