北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

マンツーマン Survival Business English

survival english 1 survival english


Survival Business English+ビジネススキル


ビジネスシーンでは、様々なシーンが考えられます。

初めて会うクライアントに対する、自己紹介に始まり、交渉時の同意の仕方、反論の仕方、留保の仕方、さらにプレゼンテーションの仕方など

の表現、会議で使われる表現など多岐にわたります。

✔ レッスンは、海外経験豊富な(日系銀行海外支店、欧米投資銀行など在英27年)当社の代表による、対面マンツーマン・レッスン

✔ 海外の実際のビジネスシーンからのケーススタデによるロールプレイ

✔ 実践的なビジネススキルのプラクティス

✔ 使える英語・通じる英語に重点

✔ オプションで英語教授資格を持つトレーナーとのレッスンも可能




* レッスンの目的上、対面が基本となります。
* 当社代表の略歴は 以下をご確認ください

こちらから

レッスンの具体的なコンテンツについてご紹介しましょう!!


北の留学工房へのお問い合わせは、こちらから




あなたが今、

海外への転勤予定の方

オフィスで英語が必要とされる方

海外からのクライアントとビジネス・ミーティングを持たなければいけない方

海外出張に備えたい方

Business Englishをマスターしたいと考えている




businessman



イギリス、その他の国々のLanguage Centre,語学学校でのレッスン第一日目には通常

Placement test(レベル分けテスト)

が行われます。

生徒の英語のレベルをチェックして、初級、中級、上級のクラスのフリ分けをするのが目的です


マンツーマン・ライブ・レッスンにおいても第一回目のレッスンにおいて、同様のNeeds Test が行われます。



Needs Test により

生徒の英語のレベルおよびウィークポイントを見つけ出します。

其の上で、生徒の条件(コース時間および生徒の目的など)に合わせて、生徒に合ったプログラムをテーラーメードに組んで行きます




モデル・コース・コンテンツンの御紹介



Survival Business English Contents



各Unitの中では、それぞれのLanguage Focus、に重点を置いてレッスンが行われます。


Survival Business English Language focus


日本とは、ビジネス習慣、生活習慣、考え方、言語、文化も違います。求められるビジネスターゲットを実現するためには、出来るだけ多く現地の知識を、現地の人間に聞くのが一番の近道です。



あたり前のことですが、この当たり前のことを実現できるのがこのコースです。

日英の時差を利用して、夜遅くにレッスンをとることも可能です。時に、決めた日時でのレッスン日よし、またレッスンごとにトレーナーと相談しながら進行するもよしです。

限られた時間の中で、最大限の効果を求めるには、アクテイブにレッスン計画を実行していきたいものです。






北の留学工房へのお問い合わせは、こちらから



関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー