北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

ネッシーと我がB&B  --- 気ままなスコットランドへの夏休み旅行 関田家のファミリーホリディー

イギリス人は、ホリディーと言えば夏に2週間
さらに春秋に1週間ほどのブレイクを取るのが普通。
- 関田家のロンドン駐在日記


ロンドンでの滞在経験の長い関田家のホリディーは

ネッシーを求めて、スコットランド へ

B6B(Bed & Breakfast)は、

気軽に泊まれる安上がりの、いわば民宿の様なもの。

イギリス中至る所にあります。
なんの予定も立てづに、行き当たりばったりの旅でも、強い味方と言えます。



inverness  Nessie  inverness 1








イギリスの旅行と言えば”B & B "

イングランドでもスコットランドでも、
休暇をとって家族と共に旅行するときなど、
気軽に、良心的な値段でしかもアットホームなサービスを期待しつつ宿泊出来るのが

B & B(Bed & Breakfast)だ。


車で走っていると、どんな田舎に行っても、
”B & B, Vacant”などの看板が目に飛び込んで来る。


特に予約なしで行っても、
大体その家の概観から判断してどんな感じか見当がつくし、

又時には、

中に入れてもらって、
料金を確かめたり、空いている部屋の中を見せてもらってから、

気に入れば宿泊することも問題ない。


ロンドンからスコットランドに行く特急の夜行寝台列車がありました。

しかもこの列車には車両積み込みもOK。

ロンドンのユーストン(Euston)駅を確か夜の9時30分頃出発し、
ガッタンゴットン一路北に向かい、

翌朝6時頃エジンバラに到着、

さらに2時間ほどかけて、

あの有名なネス湖に行く経由地でもあるインバーネス (Inverness)という町まで行っていました。 

わが家族は、

ある年の夏、この特急夜行寝台列車に自家用車とともに乗り込み、
インバーネスまで一挙に北上し、

そこからは車を使って、まずスコットランド観光、

その後湖水地方、マンチェスターなどを回っ

てロンドンまで南下する行き当たりばったり旅行を企てました。


上下2段ベッドの夜行寝台列車に揺られ、
インバーネス駅に朝8時頃到着、
列車からなんとか車を降ろし、

古い町並みのインバーネスを通っていざネス湖へ。

inverness 1


幸か不幸か、当時、

あのネス湖の怪獣 ネッシー を撮ったとされた写真が捏造によるものだった

とのニュースがすでに報道されており、ネッシーの話題は下火になっていました。


しかしながら、

ネス湖は実際に見ると、
本当に神秘的で、

水深300メートルもあるそうで何がいつ出てきても
おかしくないなんとも不可思議な湖面のたたずまい、
湖畔に立っていると本当に湖に魅入られる思いがしました。

でも結局、”ネッシー”には会えずじまいでした。


Nessie


で、その日はネス湖近くの”B & B" を探して、一泊しました。

名前はもう覚えてないのですが、

とてもきれいで、清潔感のある、家庭的なサービス満点の”B & B”でした。


不思議だったのは、
この当たりはハイランド地方と呼ばれスコットランドでも北に位置し、
季節が7月下旬と1年で最も日が長い時期でしたが、
夜の10時になっても、11時になっても暗くならないのです。


真夜中1時過ぎになって薄暗くなるようですが、
午前4時くらいには又明るくなってくるとのことで、
いわゆる”白夜”を体験しました。


その B & B のオーナーの 女将さん(?) は、
スコティッシュ訛りの英語ですが、
とても話好きで、
戸外もなかなか暗くならず、
ついつい夜(昼)遅くまで、
ギネス・ビールなど呑みながら話し込んでしまいました。


inverness


何でも娘さんが、
楽器のハープのプロの演奏家で 
ビデオテープ(当時CDなぞなかった)があるから聞いてくれ

と言うことになり、

聞いてみるとさすがにプロ、
哀愁漂う名演奏で曲目の中に聞き慣れた
スコットランド民謡(アニーローリー、蛍の光、故郷の空)なども入っていて

とてもなつかしく、ついそのテープを買ってしまいました。

(To be continued)


関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://www.withjetstream.com/tb.php/627-d8279a1c

管理人の承認後に表示されます
[2012/06/22 00:13]
Skype レッスン
AMEカテゴリー