北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

ビル、プリーズ!!  やってしまった失敗!!

ビル、プリーズ!!

Bill Please !!

or

Beer Please!!



またまた、ショック!!

英語が通じない。なんで??通じないんだ?

こんな事が、起こるなんて。考えてもみなかったこと。

あるんです。


beer  OR   bill



ロンドンに赴任して、しばらく経ったある休日、家族で近くのイタリアン・レストランに行ってみました。


ウエイターのお兄さんが、イタリア系でとても明るく、朗らかで、親切、時には鼻歌なんか唄って
お客を和ませてくれる愛すべきキャラの持ち主でした。

それからは行きつけの店になりました。



それは、ある休日のランチタイでの出来事。



スターターのサラダ、メインのパスタ、それにデザートが付いて、確か6.50ポンドくらいで、まあまあ reasonable price でした

特筆すべきは、デザートで、よくテラミスを注文したのですが、これが、ウエイター氏の独断と偏見で勝手な目分量でかなり適当にカットされていて、大きかったり、もっと大きかったりで、すごく得をした気分になりました。


基本的に日本のそれのように、少量で、きれいに飾って出てくるものではなく、これでもかとどさっとお皿にはみ出るくらいのサイズが普通なのです。


こんな雰囲気で、家族皆で楽しく食事も終え、かのウエーター氏に、”お勘定”と言うつもりで、どこかで習い覚えのある英語を駆使して、




ビル(Bill) Please!!


と告げました。


支払の用意をしていたところ、彼氏がビールを運んで来て、私の目の前におきました。

???????





へぇ??ビール1本サービスしてくれるんだ!!やった!!

と思っていると どうも様子がおかしい。

家族と話していると、

Bill、Please が何故か Beer、Please の発音に聞こえたのカモとの結論。

彼氏に聞いてみると、まさかの悪い予想通り


「ビール (Beer) 注文したでしょ」とのこと。


なんで??  私は、目が点になって、運ばれてきたビールを見つめていました。


Bill と Beer 

俺の発音どこか間違ってる ?? !!


関連記事
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー