北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

Halloween 昔話 -- ハロウィーンのカボチャのお化けはどうして始まったのでしょう?

いよいよ ハロウィーン Halloween!!

Halloween といえば、カボチャが定番ですが、
カボチャのお化けの由来はどこからのきたのでしょう??



hl3  hl1


ハロウィンのシンボルとして有名な「カボチャのお化け」

ジャック・オー・ランタン=Jack-o`-lantern

何故 ハロウィンはカボチャのお化けをシンボルとしているのか?

その由来は、

呑んだくれで悪知恵の働くJackと少々人の良い悪魔が
登場するアイルランド伝説にあるとのこと

それでは、

昔々。。






その昔

アイルランドにジャックという名前の男がいました。

ジャックはお酒が大好きで飲んだくれの上、

ケチで乱暴者で人をだましてばかりいました。

あるハロウィンの夜、

ジャックはいつものように酒場で飲んで酔っ払っていると、

地獄からやってきた悪魔に出会いました。


ハロウィンの夜はこの世とあの世の境がなくなり、

その時だけ時間がとまり、

これを狙って多くのお化けたちが人間に取り付こうとやってくるのです。



悪魔はジャックの魂をいただこうとしました。

魂をとられたくないジャックは、

「魂をあげるが、でもその前に酒を一杯ご馳走してくれ」と頼みました。


これを許した悪魔が、

そのお酒を買うお金に変身したところ、

ジャックはお金に変身した悪魔を

すばやく自分の財布の中に入れ、

その口を固く閉じてしまいました。


なんとか財布から出たい悪魔に、

ジャックは取引をもちかけ

結局これから10年間はジャックの魂をとらないと約束させて、

悪魔を財布から出してあげました。


hl1


そして10年の月日が経ち、

またハロウィンの夜にジャックはあの悪魔と出会いました


今度こそジャックの魂を奪おうとしている悪魔に、

ジャックはこう言いました。


「魂をあげるが、でもその前にあの木になっているリンゴを一つとってくれないか?」


悪魔はこれを認めりんごの木に登りました。


ジャックがすばやく木の幹に十字架を刻み込んだため、

悪魔は十字架が怖くて下に降りることができません。

なんとか木から降りたい悪魔に、

ジャックは取引をもちかけ、

結局

今後自分の魂を絶対にとらないことを約束させて、

悪魔を木から降ろしてあげました。


hl3


何年か経ち、ジャックは年をとって亡くなりました。


生前ケチで乱暴者だったため天国には行けず、

仕方なく地獄の門をたたいたジャックはそこであの悪魔と出会いました。


地獄へ入れて欲しいジャックに、


悪魔は

「ダメだ。お前の魂はとれない。だって、約束したからな。」

と言って地獄へ入れてくれません。



天国にも地獄にも行けず、困り果てたジャックに悪魔は、

「もといた所へ戻るしかない。」と告げました。


ジャックは来た道をトボトボと戻りはじめました。

その道はとても暗く、風がひどく前が見えません。


ジャックは悪魔に、暗くて道がよく見えないので、明かり所望しました。

悪魔は地獄で燃えている火の塊を一つジャックにあげました。


ジャックはその火の塊をカブの中に入れてちょうちんを作りました。


そして

そのちょうちんを持ってこの世とあの世をさまようようになりました。

これが行く当てもないジャックの旅の始まりでした。


いつしか、

ジャックの持つちょうちんが亡くなった人々の魂のシンボルとなりました。


このお話がアメリカに伝わると カブ が カボチャ になりました。
  

アメリカではカブにあまり親しみがなく、

カボチャがたくさん採れたのでカボチャでちょうちんを作るのが一般的になっていったようです。

かぼちゃ


--- 参 照 元 --

Halloween カボチャのお化けの話し

ハリウィーン (Wikipedia) 

意外と知らないハロウィンのこと|どうして仮装をしてお菓子を配るのか

 
関連記事
[ 2014/10/03 10:45 ] 関田家のロンドン駐在日記 | トラックバック(-) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー