北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

e-Wimbledon の導入  Wimbledon School of Englsih


語学留学で最大限の効果を得る方法


Wimbledon School of English (WSE)  が e-Wimbledonを導入しました。



e-Wimbledon は、WSEの生徒の為の e-learning & SNS システムです。

(* eーLearning and administration system,)

WSEへのコースを正式に申し込み後、コース開始3ヵ月前からアクセスが可能になります。

また、帰国後3カ月間アクセスすることができます



語学留学する前、あるいは学校に到着して最初の日はとても緊張することでしょう。
言葉も違う、全く初めて会う人ばかり、覚えることもたくさんあり、どっと疲れてしまうことでしょう。

時差ぼけ(ジェットラグ)もあるかもしれません。

友達を作るのにも勇気がいるかもしれません。勉強もあります。

最初の1週間はあっという間にすぐてしまうことでしょう。



もし、

学校へ行く前から

学校の様子が分かり、

行く前から友だちが出来て、

学校には初めてでも、前に来たような気持でリラックスして、

先生とも知り合いになったあとで、

学校のFirst dayを迎えられたら

どんなにいいだろうと、おもいませんか?


語学留学の効果を最大限に引き出す為に導入されたの e-Wimbledon です。



北の留学工房へのお問い合わせは、こちらから




Wimbledon School of English

e-Wimbledon で 生徒が出来ること



✔ WSEでのコース開始前から学習が始められ、自信を深め知識をリフレッシュできます


✔ Facebookを通して他のWSEの生徒とコネクト出来ます。 WSEに来る前から他の生徒と友だちになり、学校での様子を知り、滞在中のプランを立てることができます


✔ 自分の要望、英語レベル、先生のアドバイスを基にスタディープランを立てることができます


✔ 週単位で、新聞の話題となる記事を基にレッスンを行いとともに過去の題材にもアクセス出来ます


✔ Reading,listening, writing, grammarm、Vocabularyのプラクティスにより授業でそれを一体化します


✔ あなたのペースに合わせた、双方向のオンラインプログラムです


✔ 先生と一緒に決めたゴールやターゲットを常にモニター出来ます


✔ FCE, CAE,CPE,IELTS等のテスト対策が出来ます


✔ あなたの時間の都合に合わせて学習、プラクティスそして変更がいつでも出来ます


✔ コースの管理、フォーム、情報に即座にアクセスできます


✔ 常にWSEニュース、行事、アクティビティー情報にアクセスでき、フリーアクティビティの申し込みもできます


✔ コース修了帰国後3カ月間まで継続してアクセス可能

関連記事
[ 2012/07/19 14:06 ] School News | TB(0) | CM(0)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Skype レッスン
AMEカテゴリー