北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

マダム・タッソー Madame Tussauds London を覗いてみる

マダム・タッソー Madame Tussauds London を覗いてみる

ロンドンと言えば、直ぐに思い出されるアイコンのトップ10に必ず入るのが


マダム・タッソー Madame Tussauds London

14のゾーンに、300体以上の蝋人形(Wax figure)が展示されています。最近はスパースターの4Dイメージを見ることもできます。

1835年に蝋人形彫刻家、マリー・タッソー(Marie Tussad, 1761-1850)が、ロンドンのベイカーストリートに解説し、1884年に現在のマリリボーン・ストリートへと移りました。

イギリス出身の有名人をはじめ、歴史上の人物、各国の政治家、エンターテイナーからスポーツ選手などの、生き写しの蝋人形が展示されています。

ビートルズ、ジェームズ・ボンド、ロイヤル・ファミリー、マドンナ、多くのハリウッドスター、チャーチル、チャップリンなど、誰も知る人たちの蝋人形が所狭しと展示されています

英国観光局のHP Visit Britain の中に紹介Videoを見つけました。一時、のぞき見してみませんか!!



(Source: Visit Britain )

--- 参考リンク ----- 


マダムタッソー (Wikipedia)

Madame Tussauds London
(世界各地のマダムタッソーのページを見ることもできます)

関連記事
[ 2012/12/14 11:45 ] Good Morning London | TB(0) | コメント(-)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
Skype レッスン
AMEカテゴリー