北の留学工房

Academy of Modern English 英語学習と留学のためのコツをお知らせします

戦略を持って、自分をインターナショナル化する @Regent Oxford

あなたが、求められるインターナショナルな人間になるためには 2013 

regent oxford logo


英語の社内共通語化、企業の海外進出によるグローバル化と海外との関わりについてのニュースが目新しかったのは数年前でしたが、今はそれほどニュースにならないほど当たり前のこととなりました。

欧米では、わざわざ国際化という言葉を使用する必要のないほど、多国籍の人種が入り混じり、文化や言葉の違いは極めて当たり前のこととして考えられています。

ことさら、グローバル、インターナショナル という言葉がもてはやされているのが、今の日本と言えるかもしれません。

まず、言葉ありき!! ということで、お互いコミュニケーションをとることできる、世界の共通語を学ぶことが不可欠です。

さらに、文化の違いやs、スタディー・スキル、知識、ライフプランなどを組み込み、戦略的なレッスンを提供しているのが


Regent Oxford


2013のNews Letter が届きました。

学生に対して、どのようなフィロソフィーを持ってレッスンが提供されているか知ることができます。

このような、
明確なフィロソフィーとともに、レッスンプランを開示している学校は少なく、
学校の自信の表れ
と言えます。

そのNews Letter をご紹介します



(各レター画像をクリックで拡大します)

Letter 1

regent oxford new letter 1

Letter 2

regent oxford news letter 2

Letter 3

regent oxford news letter 3

北の留学工房へのお問い合わせは、こちらから




関連記事
[ 2013/01/20 10:34 ] School News | TB(0) | コメント(-)
ハーバード大学の図書館に貼ってあると噂の20箇条 No 19
【 まさに今この瞬間でも、相手は読書をして力をつけているのだ  】 
Even at this very moment your competitors keep reading.
Skype レッスン
AMEカテゴリー